雷雨’s blog

現実を書こう!

mist

To mist.
I do not understand my feelings.
It is not such a simple story of likes and dislikes.
I want to be with you.
I want to talk more.
Just that.
However, that thought has not arrived.
I go far away.
That's it.
There is no story after that.
Loneliness and sadness are my current feelings.
I cannot continue this story.
It depends on the other party.
I accept any destiny.
Just that.

恋とは何か

考えてたんだ。
恋って何だって。
窓の外では鳥が求愛しててさ。
馬鹿馬鹿しく思えたんだけどさ。
気持ちは分かるからさ。
なんとなく切なくなったよ。
必死こいても結局相手にされない鳥。
その姿に自分を重ねちゃったよ。
もうどうでもいいんだけどさ。
最近、一緒にいたいなって思える奴がいてさ。
でも、恋した時みたいにドキドキしないんだよ。
気持ちがよく分からないんだよ。
これは人間愛ってやつなのかな?
まだ答えは出てないんだ。
出たとしても、また相手にされないからさ。
恋には長期の旅に出てもらおうと思ってる。

あんたへ

もう自由だ。
傷つけることもなく。
傷つくこともない。
何を思おうが勝手。
何を言おうが勝手。
気を遣うこともない。
気を遣われることもない。
あげるものもない。
もらうものもない。
背伸びしなくていい。
ありのままでいい。
思い出だって忘れられる。
嫌なことも好きなことも。
無かったことにできる。
それぞれの道を歩むことができる。
これが、あんたが欲しかったものだろ。